レンタルwifiお役立ち情報

データ通信量を節約

データ通信量を節約

データ通信量を節約 スマートフォンでゲームや動画をよく利用する人は、契約プランで設定されているデータ通信量を超えてしまいがちです。データ通信量を超えてしまうと、通信制限がかかってしまい、ゲームや動画を思う存分楽しめなくなります。
スマートフォンのユーザーにとっては、通信制限は重大な問題ですが、wifiの機能を賢く使用することで、データ通信量の節約になります。
自分のスマートフォンをwifi機能を使用して接続すれば、動画やゲームもデータ通信量を気にすることなく、快適に楽しむことができます。
外出する時はモバイルを使い、家にいる時はwifiを使うようにすれば、通信制限を気にすることがなくなります。
wifiが使えるのはパソコンやスマートフォンだけでなく、タブレット端末やゲーム機、プリンタやデジカメなどいろんな製品と接続することが可能です。
一度つなげば次回からは簡単に自動で接続できるので、面倒な手続きをしなくても快適に始めることができます。

wifiでインターネットにつなぐための方法

wifiでインターネットにつなぐための方法 wifiでインターネットにつなぐには、モデムとルーターを無線LANで接続する必要があります。
製品によって手順は異なりますので、説明書に従って初期設定を終了しましょう。
新しいデバイスを接続したいときは、ルーターの側面や底面に記載されているネットワークIDとパスワードが必要になります。
例えばスマートフォンの場合は「設定」から「wifi」を選択すると、近くにあるネットワークの一覧が表示されます。
その中から接続したいネットワークを選び、パスワードを入力するとつながります。
画面の上部に扇形のマークが表示されたら接続が完了した証拠です。
OSによって多少の違いはありますが、行う手順はほとんど同じです。
スマートフォンは普段からLTEで接続するので、速度への不満は少ないかもしれません。
しかしwifiに接続することで得られるメリットもあります。
電波が高速で安定すること、そしてパケット通信料がかからないことです。